キャンプデビュー 下敷きのない夜を超えて | Atelierより〜my favorite things+子育て

キャンプデビュー 下敷きのない夜を超えて

Pocket

夜・・・楽しい1日を終えれて本当にラララ幸せっ♪ とシュラフに潜り込みます

スポンサーリンク
Sponsered Link

テント泊で安眠の為に必要なものは

寝る前の幕内温度は18℃超え~

途中おしゃべりしてると暑くなってきて、服を一枚脱ぎました。(20℃ぐらいの模様)

(トヨトミレインボー トヨラン は大活躍でしたよ、とても暖かったです)

起きている間に寒くて、、、は一度も感じませんでした。

 大きなランタンみたいな光と温もりに癒されましたあ

お湯も短時間で沸きます(これでコーヒーを淹れて・・・幸せのひと時)

寒くて眠れない

就寝の為ストーブを切り、まだ幕内が暖かいのでインナーテントを半分開けて

シュラフに入る、子供達は興奮しておしゃべりしてたけれど

よっぽど疲れたのか、すぐに寝息が・・・良かった寒くないね(^^)

親の私たちもシュラフに入り、(シュラフ-4℃対応と書いてありました)

暖かさは感じないけど、特段震える事もない、、、こんなもんかなと

ですがしばらくすると寒くて眠れない(‘Д’) 

どーにもこーにも寒い・・・何処から?

下からジンジン冷気が来る  

くーーるきっと来る、きっと来る 

貞子のテーマソングが聞こえて来そう(怖いわ

地面からの冷気を甘く見てはいけない

背中が寒くて仕方ないのです。シュラフから出て服を一枚重ねて着ました

背中寒い・・・ジンジン冷たい

ベテランキャンパーさんのブログを徘徊していた時にアルミマットは必須

な文章がありました。。。

パパに提案しましたが、こたつ敷きマットだけで良いでしょ!と購入せず

我が家のこの夜のスペック

インナーテント→こたつ敷きマット→インナーマット→シュラフ 

無謀だよね?(怒)後からプチ喧嘩したのは言うまでもありません 見積が甘いで

冷気を遮断するには中綿のこたつマットでは無理なんだと思います。

子供達が心配で見るとすーすー寝息を立ててる(T_T)良かった 寝れてて

カイロを持ってたので、背中にカイロ貼って少しは寝れました。

パパもカイロ貼り・・・どうやら年寄りだけが寝れなかった様で(^^;)

地面からの冷気、バカになりません!次は絶対買っちゃおう

教訓: アルミマット必須

翌朝 子供達に寒くなかった?と聞くと

寝袋温かかったよ~、グッスリ寝ちゃったあ~(^^♪ニコニコニコ 

そっかぁ、、なら良かったよ。子供達が無事だったのでヨシ(夫婦喧嘩も解消されました)

昨夜の最低気温6℃? 温度計と一酸化炭素警報器も用意しましたが

外気温を正確に測れず(設置が悪かった)

朝からトヨラン(トヨトミ ランタン型レインボー)を点けて幕内温めると

朝食の準備で開け閉めしちゃうし、13度ぐらいにはすぐになりましたが

2日目の方が冷え込んだのかな20℃超えはなかった模様

体感的には上着なし

さてさて朝食の準備です・・・

アウトドアの達人が集ってます
にほんブログ村 ファミリーキャンプ

スポンサーリンク
Sponsered Link

コメント

  1. yocchin より:

    こんばんは!

    キャンプデビューおめでとうございます!!

    夜、寒かったんですね(T T)
    確かにグランドシートとインナーマットは結構大事だと思います。
    あと、シュラフの限界温度って本当の限界なんでしょうかねw
    我が家のもー4度なんですが、うそでしょ?って感じですw

    でもやはり子供は強いですね!
    過酷な環境でもぐっすり寝れるなんて
    大人からしてみたら羨ましい限りですよね^^

    • ラララ より:

      ありがとうございます!
      地面からの冷気が半端なかったです(T_T)
      断熱材はマジ必須!でした。3月も絶対いると思う~

      シュラフ、本当に-4℃のところに行ったら凍えると思う
      あれ絶対過剰CMかと^^
      年寄りには過酷な状況でしたわ(^^;)アハハ